人間には立ち上がるべき時がある。戦わねばならぬ決定的な時が必ずある。
 その「時」を逃さず時に適う行動を起こすことだ。そして必ず勝つことだ。
 これが師弟の道であり永遠不滅の仏法だ。これに勝る名誉はない。


長編詩「輝き光れ!我らの五月三日」