「人生には、いろいろな時期がある。荒れ狂う暴風雨のような、大問題に直面することもあるでしょう。しかし、決して逃げないで、勇敢に突き進んでいくんです。
 その経験を総括し、そこから何かを発見していくならば、それこそが、価値創造の力になるからです。
 たとえば、学会の組織のなかで、いやな先輩がいたとする。それでも、逃げたり、投げ出したりせずに、信心を全うしていくんです。
 そして、そのなかで、先輩幹部としての在り方を考え、自らそれを実践していけば、偉大な指導者に育ちます。
 何事も経験は財産であり、価値創造の母なんです。」


『新・人間革命』大河の章


*******


 高校時代に、ものすごく心に残った一節です。
 
 僕は、現状を嘆いたり、文句を言ったり、賢いようにみせて分析ばっかしたり、そんな人間にはなりたくない。

 いつでも、いつまでも、


 「なんだそりゃ!!? 俺が変えてやる!!!」

 
 そんなヤツでありたい!!