法華経の説く「信仰」は、人生という難問題に対して、安易な回答を得ようとするのではない。むしろ、そういう安易さを拒否し、「信」と「解(げ)」という、“生命探求の二つの武器”を握りしめて、限りなく問い続け、限りなく向上していく。そのエネルギーを与えてくれるものなのです。


『法華経の智慧②』


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へに参加しています!
「創価学会」カテゴリのブログがたくさんあります。ぜひ見てみてください☆