大切なのは、「勇気」である。「努力」である。それこそが「栄光」を生み、「勝利」を生む。
 人生はマラソンである。途上で、皆に少しくらい後れをとったとしても、焦る必要はない。最後に勝てばよいのである。ゴールで勝利のテープを切る人が、本当の勝利者である。そのために、明日から再び、着実に努力し、自分らしく、堂々と、希望に向かって歩んでいただきたいと申し上げお祝いのスピートとしたい。
 くれぐれも身体を大切に、きょうは本当におめでとう!


1994.3.16
創価学園卒業式
(創価中学・高校24期、関西創価中学・高校19期)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へに参加しています!
「創価学会」カテゴリのブログがたくさんあります。ぜひ見てみてください☆