戸田先生は、青年部の私たちに、徹底して御書を学ばせた。その訓練は、厳しかった。「この御文は、すべて覚えておきなさい!」と言われることも、しばしばだった。寸暇を惜しんで、学び抜き、言われた通り必死で暗記もした。若き魂に刻み込んでいった。そうして努力したぶんがすべて、かけがえのない信心の財産になっている。


2004.9.29
各部代表者会議