大聖人は「力あらば一文一句なりともかたらせ給うべし」(御書1361㌻)とも仰せである。
 広宣流布の拡大も、友のため、人びとのため、勇気の第一声を明るく朗らかに発することから広がる。


2010.9.21
随筆 我らの勝利の大道


*******


 どんなとき、どんなところでも、勇気の第一声を発するところから笑顔も信頼も生まれますよね!