広宣流布は俺がやる!

      創価学会青年部 牙の大河

指針

卒業指針――創価中学・高校23期、関西創価中学・高校18期

真剣が
不可能を可能にする
勇気が
試練を宝に変える


創価中学・高校34期、関西創価中学・高校29期
卒業指針

卒業指針――創価中学・高校34期、関西創価中学・高校29期


学は光なり

学は勝利の力なり

学は一生の宝なり



創価中学・高校34期、関西創価中学・高校29期
卒業指針


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へに参加しています!
「創価学会」カテゴリのブログがたくさんあります。ぜひ見てみてください☆

創価大学法科大学院 指針

創価大学法科大学院 指針


一、邪悪を正す冷徹な知性

一、人間を愛する温かな慈愛

一、勝利を決する強靭な魂

福運ある人に

有名な人よりも力ある人に、
力ある人よりも福運ある人になってもらいたい。


1975.2.28
創大女子学生部第1回卒業の集い(創春会結成)

女子部 永遠の五指針

 私たちの信心の根本は題目である。
 広宣流布へ、師弟が心を合わせて祈る。
 同志が異体同心で祈る。
 そこから新しい前進が始まる。戦いの勢いも生まれる。功徳も大きく広がる。
 朗々と、伸び伸びと、前へ前へ、水が流れていくような題目こそ、「勝利のリズム」である。
 白馬が大草原を走っていくような、清々しい音律が大事である。
 題目こそ、絶対勝利の力なのである。
 師弟不二の祈りと、異体同心の団結で、どこまでも、晴れやかに、生き生きと、女子部革命を成し遂げていっていただきたい。
 
 御本尊に題目を唱え、真剣に広宣流布に進む皆さんが幸せにならないはずがない。
 今世はいうまでもなく、三世永遠に幸福になる。
 現実は、経済苦や病気、家庭内のけんかなど、悩みは尽きないものである。
 しかし、表面上は不幸の格好に見えたとしても、南無妙法蓮華経と唱えていくならば、全部、変毒為薬できる。
 すべてを乗り切っていける。成長のバネとしていける。
 根本的には、もう、すでに勝っているといってよい。
 それは、「劇」のようなものである。
 悩んでいる姿を演じているけれども、このドラマの結びは、絶対に幸福であり、 勝利である。
 不幸で終わるわけがない。生々世々、必ず幸福になれる。永遠に勝ち抜いていける。
 ゆえに、何の心配もいらないのだ。
〈中略〉
 世界一の婦人部は、本年3月に発表された「婦人部 実践の五指針」を掲げて前進されている。
 すなわち――

  「絶対勝利の婦人部」

  一、祈りからすべては始まる
  一、わが家は和楽の前進
  一、後継の人材を伸ばす
  一、地域と社会を大切に
  一、生き生きと体験を語る

 ここで、新たに、「女子部 永遠の五指針」をお贈りしたい。

  一、朗らかな幸福の太陽たれ
  一、世界一の生命哲学を学ぶ
  一、何があっても負けない青春
  一、正義と友情の華の対話を
  一、永遠に師弟勝利の門を開く

 この「永遠の五指針」を胸に、妙法の誉れの青春を、最高に誇り高く、希望に燃えて生き抜いていただきたい。


2009.6.6
創価女子会館開館3周年記念協議会
更新をLINEでお知らせ
オススメの本
最新コメント
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: