広宣流布は俺がやる!

      創価学会青年部 牙の大河

牙城会

牙城会の精神、指針

【牙城会 永遠の指針】

信念の人
努力の人
忍耐の人


【牙城会のテーマ】

厳護
常識
実践


【牙城会実践五項】

一、唱題根本
一、絶対無事故
一、時間厳守
一、誠実な応対
一、正確な連絡


【師子王の心 牙城会】

一、本陣厳護の大将軍たれ
一、行学率先の開道者たれ
一、地域と社会の勝利王たれ




牙城会歌「誉れの牙城会」の歌詞はこちら

「心は一緒だよ。使命は同じだよ。」

 「私は、いつも君たちと一緒に行動するわけにはいかないが、心は一緒だよ。使命は同じだよ。どうか、私に代わって、本部を守ってください。会館を守ってください。同志を守ってください。」


『新・人間革命』厳護の章


*******


 「生命力の強さで無事故を勝ち取る」
 
 これが、学生部本部牙城会というグループで教えてもらったことです。
 大学3年生、だいたい21歳の1年間。平日、本部の2つの会館で受付と警備を担当させて頂いた。

 「先生と同じ心で、先生と同じ方向を向いて」着任する。カッコよくいえば、こうなる。
 実際は、日々の生活に悪戦苦闘しながらの任務。小さな心に、大きなコンプレックス、しょうもない雑念もあれば、途方もない悩みもある。
 それでも、師匠のために、同志のために、無事故を勝ち取ろうと、着任までに目標を決めて戦う。
 
 みんな一生懸命だった。必死だった。
飾ろうなんて余裕はなかった。口先の戦い、表面的な繕いは見抜かれた。
そうやって戦うなかで、本当の自分が見えた。

全部、中途半端になっていた自分。
主任に思いっきり斬られた。その生命を。
助かった。それで吹っ切れた。

ロースクールの先輩にも、鋭く観てくれている年上の先輩がいる。
一緒に勉強してもらい、たくさんのアドバイスをもらった。

今まで、様々な形で数え切れない人に守ってもらって生きてきた。
僕も、大切な人を、縁する人を守る力がほしい。笑顔にする力が。
その力は、間違いなく生命力。

牙城会のバッヂの形は“G”。
「学会」の“G”、「牙城会」の“G”、そして「厳護」の“G”。
今日も厳護の唱題を!!

牙城会歌:誉れの牙城会

作詞:牙城会有志
作曲:西村 和彦

一、
我らは誉れの 牙城会
嵐の夜も 春の日も
勇気の炎は 胸に燃え
今日も戦う 勝利の城にて

二、
我らは正義の 牙城会
歓喜の笑顔(かんばせ) 集い来る
厳護の誉れは 王冠と
明日も戦う 同志のために

三、
我らは賢者の 牙城会
使命の青春 今ここに
師子の魂 永遠に
世紀を開け 世界の王者と
世紀を開け 世界の王者と



牙城会の精神はこちら

創立80周年記念の牙城会に対する和歌

いざや立て
 勇気と正義の
  牙城会
 世界一なる
  青春飾れや



牙城会の皆様の御健康・御活躍を祈りつつ 合掌


2010.11.18

牙城会に対する句

吹き荒ぶ
 寒風 凛々しき
  牙城会


天 晴れて
 勝利の長者の
  牙城会

 2000年10月26日

―――――――

牙城会
 君たちありて
  栄光城

 2002年5月28日

―――――――

牙城会
 君達ありて
  創価あり

 2003年2月1日
 結成の日に寄せて

―――――――

牙城会
 広布の運命
  君の手に

 2003年11月1日

―――――――

牙城会
 君たち ありて
  創価城

建設と
 勝利の指揮 執る
  牙城会

広宣の
 同志 守りし
  牙城会

勇敢と
 誉れの使命の
  牙城会

誰かれも
 感謝と信頼
  牙城会

 2004年9月1日
 牙城会の日に寄せて
更新をLINEでお知らせ
オススメの本
最新コメント
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: