広宣流布は俺がやる!

      創価学会青年部 牙の大河

関西

最高の祈り、最高の作戦・行動

「まず、全関西の強盛な祈りから始めるわけでありますが、ただ唱題して祈りに祈って祈りあげればよいかというと、それだけではどうにもなりません。誤解のないように言いますが、これが第一の要諦です。第二の要諦は、最高の作戦、最高の行動です。これがなければ、勝機を掴むことは絶対にできない。第一の要諦だけでも駄目であり、第二の要諦だけでも駄目である。この二つの要諦が調和したとき、不可能も可能となり、勝利を得ることができると確信いたします。この調和をさせるものは何かというと、それが信心なのです。ですから、信心が根本であると申し上げるのも、そのためです。わかりますか。
 最高の作戦、最高の行動というと、すぐ世間通例の選挙作戦なんかを思いうかべて、真似をしたがりますが、これはとんでもない間違いです。
 日蓮大聖人は四条金吾を戒められたお手紙に『なにの兵法よりも法華経の兵法をもちひ給うべし』とお書きになっています。
 これは、どんな作戦、行動よりも法華経の兵法、つまり信心から出た作戦、行動を用いる以外にないのだ、それが最高の作戦であり、最高の行動となるということです。右往左往する必要はさらにありません」


『人間革命』一念の章


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村にほんブログ村 哲学・思想ブログ 創価学会へに参加しています!
「創価学会」カテゴリのブログがたくさんあります。ぜひ見てみてください☆

関西の歌:常勝の空(歌詞)

作詞 : 山本伸一
作曲 : 杉野泰彦

一、
今再びの 陣列に
君と我(われ)とは 久遠(くおん)より
誓いの友と 春の曲
愛する関西 勇み立て

二、
我等の誉れ 錦州城(きんのしろ)
常勝の空 晴ればれと
凱歌(がいか)の友の 雄叫(おたけ)びは
波濤(はとう)の如く 天に舞え

三、
あゝ関西の 行進に
諸天の旗も 色冴えて
護(まも)りに護らん 我が友を
いざや前進 恐れなく
いざや前進 恐れなく
更新をLINEでお知らせ
オススメの本
最新コメント
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: